ヘボコン

hebocon_banner

 

 

ヘボコン 大分大会(自主開催)

ロボットなんて作れない人たちが、自作の「自称・ロボット」を持ち寄り無理やりロボットバトルをするイベント、ヘボコン。

2016年10月15日(土)午後1時、ものづくり展で大分初開催いたしました。

会場のコンパルホールでは高専のロボットバトルも繰り広げられるなか、8チームによるトーナメント戦が繰り広げられました。

<ヘボコンの公式ページはこちら>
https://www.facebook.com/Hebocon.Official

 

<開催終了しました!動画で

 

お楽しみ頂けます>

 

%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7-01

技術力の低い人たち、あつまれ!の掛け声に共鳴してくださった出場者の皆さまありがとうございました!

kanban2

いよいよ大分の地に、ヘボの波がやってきました。決戦の地は大分市・コンパルホール。

shicho2

と思ったら会場に大分市長の佐藤樹一郎さんが登場。

shicho4

ヘボコンの魅力を映像を見ながら談笑するというまさかの展開に、

shicho3

出場者のみなさん、市長に自らのロボのヘボさを愛情たっぷりに説明します!

organizer

では!いよいよ対戦スタートです!

denkihitsuji

100均アイテム7点でできた電気羊さんの「ハイマー756(※税込)」(ハイマーはこの日に発生した台風)

denkihitsuji2

美しいライトアップに会場から歓声があふれます。

game1

思わずガッツポーズ。

kentarou3

対するは、ケンタロウさんのカエルロボ。

kentarou1

カエルロボに重なる鹿、そして横にはパラダイス感のあるトーマス的ななにか。

kentarou2

そしてなにより、有線コントローラーに見えて、ただヒモがつながっているだけの重し。鮮やかなオレンジが勝利の予感です!

game2

いなすハイマー、攻めるカエルロボ!

game3

闘い終わって堅い握手!

yone2

別府から有給をとって参戦の「チーム*よね」さんはお米好き!

yone3

「人生最短で出来たロゴ」という実物のロゴ。

yone1

ロボ名は「シン・メカゴジラ」馬車的な威圧感があります!

misacchi

対するのはお子さんが大好きな国民的キャラをフェルトで作った人形がぎっちり詰まった、みさっちさんのてんてんどんどん号。みさっちさんがご欠席のため、想いを引き継いで代理の操縦者さんが操作します!

game5

キラキラ対ふわふわのキャラ対決!

shibuya2

続いてはセクシー100均ロボ・エリーちゃん。

shibuya1

作者との一心同体具合が伝わります!

game7

いつもより(首が)多く回っております。

game8

メンテナンス中はみなさん、赤子をあやすかのような優しい表情に。

 

senozan1

対するのは親子で「ヘボ」を伝承したいというアツい思いをもって参戦の世乃・斬さん。

senozan

デカイほうがリモコンでリモコンにAC電源が刺さらないとロボも動かないというヘボ仕様。そして、黄色いのは「ファンタジー機能」操縦に3人必要なため、会場ではギドラ状態に。
ネズミと蛇という宿敵同士が合体したロボの名前は可愛らしく「ねずっちょ」。

 

takamasa2

TAKAMASAさんの「(前略)北の国から」は赤ヘルロボに応援団つき。

takamasa1

まさかの日本シリーズを予見するかのような「北海道×広島」のコラボレーション。
カープ菊池選手を思わせる俊敏すぎる動きが特徴です。

kouki1

対するこうきくん(中学生)とお父さんのロボはハッピーセットのフォーゼのドリルが回転する「ダブルフォーゼドリルアタッカー!」

 

kouki2

前進しかできないので、前進あるのみです!と若さ溢れるコメント!
ちなみにドリルは指で押さないと回らないヘボさ。

game13

買っても負けても両者が笑顔になる不思議。

 

 

game10

土俵際の攻防に

game9

ファンタジー発動!!!

 

game12

馬力(と質量)による、無慈悲な押しだしも。

 

 

game14

表彰式で、ヘボコン大賞は会場投票から絞り込まれた3名でじゃんけんで決定。

game15

カープファンのTAKAMASAさん、神ってるじゃんけんでヘボコン大賞に。もちろん感想は「最高です!!」

shugo_robo1

闘いを終えたロボたちが大集合。

shugo_robo2shugo_robo3

ぐちゃっと集まるとより一層ヘボ感がアップします。

shugo

たくさんのご参加・ご声援、ありがとうございました!